EurotechはLTE対応の新しいIoTゲートウェイ、ReliaGATE 10-12と、拡張I/Oモジュール、LoRa LPWAN通信モジュールの、2つの拡張モジュールを発表!


2017年10月5日アマロ (イタリア)
組込みシステムおよびIoTソリューションとM2MプラットフォームのリーディングプロバイダであるEurotechは、産業向けの堅牢なアプリケーションに最適で、LTE対応のコンパクトなIoTゲートウェイ、ReliaGATE 10-12を本日発表しました。

ReliaGATE 10-12は、TI AM3352 Cortex-A8 (Sitara) プロセッサ (1GHz) をベースにしており、1GBのRAM、4GBのeMMC、ユーザーによるアクセスが可能なmicroSDスロットを搭載しています。
LTE Cat1(欧州と北米で利用可能)、Wi-Fi、BLE、および2つの高速Ethernetポートなど、幅広い接続性を備えています。
そのほか、RS-232/485シリアルポート x2、CANバス x2、ノイズ・サージ保護付きUSBポート x2、絶縁デジタル入出力 x4も備えています。

9~36Vのワイドレンジ電源入力をサポート、低消費電力 (Typ. 2W)、動作温度範囲も-20℃~70℃と拡張範囲に対応しており、特に要求の厳しいアプリケーションに最適なIoTゲートウェイです。

Oracle Java SE Embedded 8 Virtual MachineとIoTゲートウェイ向けミドルウェアの、ESF (Everyware Software Framework - オープンソースであるEclipse Kuraのコマーシャル/エンタープライズ版) を実装しています。
Eurotechにより、展開/サポートされているESFは、すぐに使えるフィールドプロトコルをサポート (Modbus, OPC-UA, S7など) しており、さらに、Eurotechが提供するインテグレートIoTプラットフォームのEveryware Cloud (EC) と連携することにより、主要なIoTクラウドベンダーとのMQTT接続、Webベースのビジュアルデータフローのプログラミング、高度な構成とセキュリティー、診断、プロビジョニング、リモートアクセスと管理など、通常、複雑で時間の掛かる導入を、シンプルかつ容易にします。

ESFとReliaGATE 10-12の組み合わせは、以下のような様々なアプリケーションに最適です。
・遠隔地のデータ収集
・エネルギーモニタリング
・各種産業向け組込みアプリケーション
・環境汚染などにより、既に利用されていない地域とのコネクション構築
・フィールドデバイスの遠隔メンテナンス
・分離されたサブネットへのセルラー通信提供

また、Eurotechは同時に、ゲートウェイ機能を拡張させるための2つのモジュールを発表しました。
・ReliaIO – I/O機能拡張モジュール
・ReliaLORA – LoRaゲートウェイモジュール

ReliaIOはI/O機能拡張モジュールで、ReliaGATE 10-12を含め、多くのReliaGATEシリーズで使用できます。
また、オプションでデジタル入出力ポートも追加が可能 (入力 x4、出力 x4 *すべて絶縁)、ReliaGATE製品のワイドレンジな動作温度範囲 (-20℃~70℃) にも対応しています。
ReliaLORAはReliaGATEにLoRaゲートウェイ機能を追加します。非常にコンパクトかつ堅牢であり、LoRa LPWANの構築を加速・簡素化し、クラウドに簡単かつ迅速に接続可能です。
先ずは欧州、中東、アフリカの周波数 (868MHz) と北米の周波数 (915MHz) に対応。ノードとインフラ間のデータ通信をシームレスに行える、Semtech®SX1301を実装しています。

更にEurotechは、新しいSBCであるCPU-310-12も発表しました。
お客様が独自の装置や環境にゲートウェイ機能を組み込む必要がある場合、ReliaGATE 10-12と同じ性能を持つCPU-310-12をご利用頂けます。
ReliaGATE 10-12と同じハードウェアとソフトウェアの両方の機能を利用可能です。標準構成に加えて、以下のような多くのカスタマイズオプションもご用意しています。(MOQが適用されるカスタマイズメニューもあります。詳細はお問い合わせください。)
・ハードウェアのカスタマイズ
・コスト最適化のためのデバイス削減
・筐体のカスタマイズ
・各種認証試験の追加実施
・カスタマイズされたソフトウェアのプリインストール
・ブランドオプション (デバイス色、ロゴ等)

発売予定
ReliaGATE 10-12 (欧州、AT&T LTE)   2017年第4四半期より
ReliaIO              2017年第4四半期より
CPU-310-12            2018年第1四半期より
ReliaLORA             2018年第1四半期より

Eurotechについて
ミラノ証券取引所上場 (ETH.MI) のグローバル企業であるEurotechは、システムインテグレーターや、さまざまな規模の企業に、サービス、ソフトウェア、ハードウェアを含むインターネットソリューションを設計、作成、提供しています。Eurotechのソリューションを導入することで、クライアントは最新のオープンソース、標準化されたソフトウェアスタック、柔軟かつ堅牢なマルチサービスゲートウェイ、優れたセンサを使用して、現場から得られる実用的なデータを業務で活用しています。Eurotechは、世界トップレベルのエコシステムパートナーと協力して、エンドツーエンド、もしくは、デバイスおよびデータ管理、接続および通信プラットフォーム、インテリジェントエッジデバイス、スマートオブジェクトのように、今日のビジネススタイルにフィットした、クラス最高のビルディングブロックでIoTを提供しています。Eurotechの詳細についてはwww.eurotech.comをご覧ください。


This site uses technical or similar cookies and third parties profiling cookies in aggregate form to improve your navigation experience and the use of the site. If you want to know more or opt out of some cookies consult our cookies extended policy. By closing this banner or continuing the navigation you are agreeing to our use of cookies.