M2Mソリューションとシステム製品の拡販にフォーカスする「ユーロテック システム ビジネスユニット」を新設

2013年8月28日 岡山

株式会社アドバネット(本社:岡山市)は、本日、ユーロテック社が提供するM2Mソリューション、及びシステム製品の拡販にフォーカスする組織、「ユーロテック システム ビジネスユニット」を新設したことを発表いたします。アドバネットは、組込みコンピュータボードのリーディングサプライヤであり、ユーロテックグループ(本社:イタリア)の一員として日本国内、及び韓国においてビジネスを展開しています。

新設されたユーロテック システム ビジネスユニットは、ヨーロッパ及び北米で実績のあるユーロテックのM2Mソリューションとシステム製品を、パートナーとのアライアンスにより幅広いお客様に提供できる販売体制を確立し、日本国内において技術支援を含めたシステム導入のサポートを行います。

ユーロテックが提供するM2Mソリューションは、インテリジェントなマルチサービスゲートウェイをはじめとするシステム製品、ソフトウェア、及びクラウドベースのデバイス/データ管理プラットフォームから構成されます。すぐに使用可能なシステム製品やプラットフォームを提供することにより、お客様が専門分野に注力できる環境を整え、競合力のある付加価値の高い製品づくりを行うことに貢献いたします。

「さまざまな機器が無線を介してネットワークに接続される環境の中で、日本で必要となる技適などを含む各種認証を取得した製品をリリースするとともに、日本の市場ニーズを新製品開発にフィードバックしていくことにより、ユーロテックの海外での技術と経験が日本のM2Mマーケットで役立つと考えています」とユーロテックグループのチーフマーケティングオフィサー(CMO)、ロバート・アンドレスは語っています。

ユーロテック システム ビジネスユニットで取り扱う製品などの情報は、下記のウェブサイトでご覧いただけます。
ユーロテックの日本語ウェブサイトへ


This site uses technical or similar cookies and third parties profiling cookies in aggregate form to improve your navigation experience and the use of the site. If you want to know more or opt out of some cookies consult our cookies extended policy.
By closing this banner or continuing navigation in any other way, you allow the use of cookies.